事例紹介

金融関連会社様 クライアントアプリケーションのサーバー化対応

概要

ACCESSを利用して個別PCで実施しているアプリケーションをサーバー上のDBに展開し、機能の共有化、処理能力の向上を図る。

導入効果

パフォーマンスの向上、アプリケーション機能の共有化を図る。

導入効果のあるお客様

金融子会社案件:資産運用関連
帳票出力

対象プラットフォーム

Windows 2003 → Windows Server 2008R2(WSH)
ACCESS → SQL Server
ACCESS2003 (Query) → SQL Server 2010 (Stored Procedure)

特長

設計から開発、テストまでの工程にて対応。 また移行計画、移行変換、動作検証など支援
DB移行を担当していたプロフェッショナルが担当

HASバリュー

インフラ環境面を考慮しての性能面での改善を実現

サービス概要

提供したサービスの具体的な内容は以下の通りです。
・既存機能の調査
・アプリケーション移行(お客様開発ACCESSアプリケーション)
・サーバー上のDBへの機能移行(DB環境のストアードプロシジャとして実現)

ユーザ事例

金融機関様

一つ上に戻る

先頭に戻る