サービス

サーバーオペレーションマネジメント支援サービス

概要

Windows/Unix/Linuxサーバーのオペレーションを取得・蓄積し、監査取得を取得する環境の構築を検討から
設計・計画、導入を支援いたします。

導入効果

ログ取得方式を標準化することが可能になり、ログ管理オペレーションの簡素化が可能です。
監査証跡を一元化することで、ログの運用管理に対するコストと投資の分散を抑えることが可能となります。

導入効果のあるお客様

多様なシステムに対して管理証跡取得を検討されているお客様
遠隔操作によるオペレーション証跡取得を検討されているお客様

対象プラットフォーム

Windowsクライアント
Windowsサーバー

特長

管理方式、機種に依存しないマルチプラットフォームのサポート
ライフサイクル全体をサポート(ご要望により一部サービスの切り出しも可能)

HASバリュー

オンリーワンツールとノウハウを用いた効率的かつ安全な導入が可能
既存環境の変更を最小限に抑えた構築の実現

サービス概要

国内大手データセンター様では、サーバーのオペレーションをする端末に、動画ログ取得パッケージをインストールし、
Windows、Unix、Linuxの管理・オペレーションをリモートのログ蓄積サーバー上に保存する環境で運営されております。

ユーザ事例

データセンター様 サーバーオペレーション用端末での操作ログの取得について、検討、設計、構築支援
都市銀行様    遠隔操作によるWindowsサーバー管理操作のログ取得環境構築

一つ上に戻る

先頭に戻る