サービス

サーバー・コンソリデーション支援サービス

概要

複数のサーバーに分散しているサービスやアプリケーションを統合・集中し、システムのパフォーマンス、運用性の向上をご支援いたします。

導入効果

移行先ノードでのシステム性能を事前に把握することで、リソースの最適な利用や、増設計画の策定が可能になります。
移行先ノードでのシステム品質レベルを明確化することが可能になります。

導入効果のあるお客様

老朽化システムの更改・統合を検討されているお客様
システム統合/サーバー統合による運用コスト改善を検討されているお客様

対象プラットフォーム

OS:Windows、Unix、Linux、NonStopなど
仮想化サーバー:VMware XenServer、OracleVM、Hyper-V

特長

計画的な試験計画・実施
キャパシティ・プランニングも含んだ包括的な移行支援

HASバリュー

多種多様なシステムにおける豊富な構築・導入実績
多角的な視点にたった、トータルなシステム構築

サービス概要

他OSや上位機種への移行・統合に伴うシステム性能・機能・品質について、以降計画立案からハードウェア設計試験、システム動作試験、性能評価について要件定義から、計画の策定、移行、テスト実施および評価までをトータルに支援いたします。また、ご要望に応じて各種サーバー仮想化技術を利用したサーバーの統合・移行も支援いたします。

ユーザ事例

投資顧問会社様
  高機能Unixサーバーによるアプリケーションインフラ統合等
金融会社様
  Windowsファイルサーバーの統合

一つ上に戻る

先頭に戻る