先輩社員座談会

先輩座談会 私の就活経験2019年入社

座談会2019_1

わたしたちが答えています。

yi
 
 
2019年
文系
au
 
 
2019年
文系
ke
 
 
2019年
文系
mo
 
 
2019年
文系
yk
 
 
2019年
理系
kk
 
 
2019年
文系
rk
 
 
2019年
文系
sn
 
 
2019年
文系
kt
 
 
2019年
文系
kt
 
 
2019年
理系
yi
 
 
2019年
理系
au
 
 
2019年
文系
ke
 
 
2019年
文系
mo
 
 
2019年
理系

先輩社員に4つの質問




→

Q1:いつごろから就職活動を始めましたか。

yi

3年生の春頃から就職活動の進め方についての講演に参加して情報を集め、夏からインターンシップに参加しました。

←
EN
KM

2018年の8月頃から始めました。

←
KM
ST

2018年の6月頃から始めました。

←
ST
RH

大学3年生の夏頃よりインターンなどを始めました。選考は3年生の1月から始めていました。

←
RH
YW

2018年2月から始めました。

←
YW
MN

2018年の2月頃から公務員試験の勉強をはじめ、6月までは公務員を志望していました。その試験結果と自分がやりたいことを改めて考え、7月から民間企業への就職活動をはじめました。

←
MN
YT

2018年の3月下旬頃から始め、本格的に活動し始めたのは4月中旬でした。

←
YT
M K

2018年の1月頃から少しずつインターンに参加し、3月から本格的に始めました。

←
M K
K T

活動を開始したのは2018年の2月初旬でした。

←
K T
K T

3年生の1月頃より開始しました。

←
K T
yi

5月の初めからはじめました。

←
EN
KM

本格的に動き出したのは2018年の9月からです。

←
KM
ST

2018年3月中旬頃から始めました。

←
ST
RH

2018年の2月末頃より活動を開始しました。

←
RH
→

Q2:志望する職種(企業)を選ぶために重視したことはなんですか。

E N

自分の仕事がどれだけ多くの人のために役に立つか、より幅広い業界に影響するかを重視しました。

←
E N
K M

私が重視した点は入社後に自分を高めることが出来るかどうかと、プログラミング経験を活かし、また仕事として扱いたいと考えていたので、IT関連の知識経験が積める企業かどうかを重視しました。

←
K M
ST

事業内容が自分の興味があることや、一緒に働く方達の人柄などを重視していました。

←
ST
RH

専門的な知識を身につけ、長くその職種を続けられるかどうか。福利厚生が充実し、社員の方々が生き生きと働いているかを重視していました。

←
RH
YW

社会の支えになるような仕事が出来ればなと考えて、職種を決めていました。また、自分が学んできたことが多少なりとも活かせると良いなと考えていました。

←
YW
sn

IT系の企業に就職したいと考えていました。そして、友人から相談を受けることが多いという自分の長所からお客様やクライアントの意見や要望を聞いだすような仕事や職種に就きたいと思い選びました。

←
MN
YT

自分のやりたい仕事がみつからず、まずは自分のできることを振り返り、続けていけると思えること、そして、成長し続けていけると感じられることを重視しながら職種を選びました。

←
YT
M K

説明会での雰囲気や面接方法、また面接の雰囲気を重視していました。職種について始めた当初絞ってみていましたが、活動の後半になり視野を拡げ色々な職種を見るようにしました。

←
M K
K T

IT業界で生きていくために必要なスキルを手に入れられるかというを一番重視していました。

←
K T
K T

福利厚生や、研修制度がしっかりしているかどうかに着目していました。

←
K T
E N

業種はもちろん、働きやすさや環境、これからの事業展開などを重視しました。

←
E N
K M

自らスキルがつき、それによって現代社会に還元されるものが大きいということを重視していました。

←
K M
ST

雰囲気が自分好みであることと、続けていけると思えるかを重視して選んでいました。

←
ST
RH

現在の業績が良く、コンピューターのスキルが身につけられることを重視して企業選びを行っていました。

←
RH
座談会3
→

Q3:最終的にHASに入社を決定した理由を教えてください。

E.N

NonStop サーバーという、私たちの生活に欠かせないものを動かすシステムに携わることが出来ることに魅力を感じました。

←
E.N
K.M

社長を始め採用担当の方々の人柄などは大きかったと思います。非常に話しやすく社員一人一人を考えてくれている会社であると感じました。また、入社前入社後のサポートがしっかりとしていて、自分を高める環境として適していると考え入社しました。

←
K.M
ST

接して下さった社員の方々が皆優しく、自分の素が出せるところが他の会社にはない良いところだなと思ったからです。

←
ST
RH

選考を進める中で社員の方々や社風に魅力を感じ、この会社ならば長く働くことが出来ると感じました。事業内容も身近な生活支えている仕事だと感じ、社会貢献が出来ると思いました。

←
RH
YK

鈴木社長の人柄に惹かれた部分が大きいです。

←
YK
SN

自分の人とは少し違った就職活動の話を聞いて頂き、そのことを否定せずに一緒に働きたいと思って頂けたことを嬉しく感じ、入社を決めました。

←
SN
YT

自分自身のことをしっかりと見て頂いて、学歴、資格等よりも人となりを重視していると感じ、面接をして頂いた方の人柄もよく、一緒に働きたいと思い決定しました。

←
YT
M K

自分にとって今まで経験したことが無く、ITという新しい分野に進みたかったのと、選考を通してとても雰囲気が良かったからです。

←
M K
K T

他の内定企業よりもエンジニア育成に力を入れており、ITに必要な技術を学べる企業だと思ったからです。就活アドバイザーからも良い企業だと後押しをして貰ったのも一つのきっかけでした。

←
K T
K T

最終面接で社長とお話させてもらった時、人柄や仕事に対する考え方に共感し入社を決めました。

←
K T
E.N

業績が好調で事業内容も多岐に渡っているにも関わず、それぞれ強みがあり、できることが多く将来性があるという点だけでなく、社員同士のコミュニケーションが活発で、皆人当たりが良く働きやすいと考えました。

←
E.N
K.M

自ら学んできた分野ではないので、特に重視したのは人事の方との話したことだったり、人間関係であったりというところでした。

←
K.M
ST

面接を受ける中で、自分のアピールや意見をきちんと言えたところから、入社してもそのような良い環境に身を置けるのではないかと思った為です。

←
ST
RH

14期連続黒字経営(2018年選考当時)で業績も良く、研修や実務を通じてコンピュータスキルを身に着けることが出来ると思った為です。

←
RH
→

Q4:今後の目標・抱負を教えてください。

E.N

システムについて何も知らない状態なので、しっかりと技術を学び技術者として成長したいと思っています。

←
E.N
K.M

努力をかかさず仲間と共に能力を高め、会社に貢献していきます。自己啓発をし充実した社会生活を送れるよう頑張っていきます。

←
K.M
ST

とにかく何ごともがむしゃらに頑張ること。将来は後輩のお手本となるような人になりたいです。

←
ST
RH

ITの知識はまだまだですが、皆さんに負けないよう、何事も吸収し、一番成長していきたいと思います。早くお役に立てるよう頑張ります。

←
RH
YW

私にとっては、専攻と離れた分野となるので苦労が多いかなと不安な面もありますが、新しいことに挑戦することは楽しいと感じるので、その気持ちを武器に精一杯努力をしていきたいです。

←
YW
MN

まずはプログラミング等の専門知識を身につけ、その後、クライアントの意見要望を聞き出すような仕事をできるようにスキルアップしていきたいと思います。

←
MN
YT

最初は覚えて行くことが多くあり大変だと思いますが、同期の皆と一緒に成長します。焦らずに着実とスキル等を身につけ、成長し続けます。

←
YT
M K

様々な方に頼られる様な、1人前のSEになりたいです。

←
M K
K T

IT技術を持っていて且つ、一社会人としてまた一人の大人として、必要なマナーや礼儀を持った人間に成長できるように努力します。

←
K T
K T

早く仕事内容を覚えて会社の役に立ちます!

←
K T
E.N

まずは自分の強みを作ることが目標です。そして社内だけでなく取引先の方々にもこの人にだったらと安心して仕事を任せて頂けるようになりたいと考えています。

←
E.N
K.M

まずは学生モードを脱して、社会人として最低限のことをなるべく身に着けたいです。そして、技術的なことにもつなげていきたいです。

←
K.M
ST

ITにまったく触れたことはないですが、就職を転機として、今までみたことのない新しい知識や世界に果敢に挑戦していきたいです!

←
ST
RH

多くの資格を取りたいと思います!

←
RH
座談会4

一つ上に戻る

先頭に戻る