先輩座談会 1年を振り返って2016年入社

プラットフォームソリューション事業部

Y W
所属:プラットフォームソリューション事業部
入社年度:2016年入社
出身学部:工学資源学部
  • お客様企業内に常駐し、お客様環境のサーバーやデータベース等インフラの保守を行っています。具体的には、インフラの状態を監視し、異常があった場合には、原因確認及び問題に対する対応をしています。 また、インフラの保守を効率的に行うためのツールの作成を行ってもいます。今後、お客様環境で災対環境(災害が起きたときに本番環境が使用不可能になった時に使用される環境)を構築するので、構築に向けた作業を行っています。

  • お客様へ提出用の資料作成やプログラミングを中心に行っています。自分が業務として作成したものが評価されたり、お客様から認められるようになると達成感が沸き立ち、やりがいを感じます。 その反面、自分が知らない技術も多く使用するため、その技術への知識を日々学びながら業務に取り組むことが難しいと感じます。

  • 私の所属する部署は、皆さん優しく、エンジニアとして成長できるように指導してくれます。 そのため、若手からベテラン社員まで分け隔たてなく温かで、さながら、家庭環境のような職場になっています。

  • 作成したツールが、計画通りの動作で動いた時や自分が行った作業に対して根拠や自信を持てるようになった時、先輩がプログラミングしたソースを見て、意味を理解できた時など、また、環境や仕事にも慣れ余裕を持って取り組めるようになり、先輩が行っている仕事に対して挑戦意欲が湧いたときなどに自身の成長を感じます。

  • 昨年は、知識も乏しく仕事の勢いに流されてばかりでしたので、目標や抱負を達成できたとは言えません。 現在は、仕事にも慣れ余暇を有効使い、自己投資の為、エンジニアとしての知識習得に充てています。 達成状況は、現状明確に表せるものはありませんが、資格をコツコツと取得しながら、確認していきたいと思っています。

一つ上に戻る

先頭に戻る