先輩座談会 1年を振り返って2017年入社

プラットフォームソリューション事業部 2017年入社

staff2017_yk
所属:プラットフォームソリューション事業部
入社年度:2017年入社
出身学部:文学部卒
  • 協力会社様が開発されているアプリケーションを動かすためのインフラ基盤構築の仕事に取り組んでいます。 アプリケーションを動かすために、どんなサーバーが適しているか、メモリやハードディスクの量はどのくらい必要か…などを考えます。 設計が終わったら、実際に設計書通りにサーバーを構築(組立て)していきます。 構築が終われば、お客様先に行き設置の作業をします。たいていはデータセンターと呼ばれる、サーバーを管理する専用施設へ出張し、 そこへ作ったサーバーを格納します。

  • システムを導入するにあたり、先ずはお客様が抱えている懸念や要望などを打ち合わせなどで明らかにしていきます。 お客様のケースによってはっきりとこれを実現する為にこれを使いたい、とか、ここはこうして欲しい、という場合もあれば、 何となくこういうことをしたいんだけどどうすればできるのだろう、というざっくりとした要望の場合もある為、 沢山の知識が必要とされるのが難しいところです。 ですが、一連のプロジェクトを終えて、「今回はありがとうございました、次も宜しくお願いします。」とお客様から言って頂けるのは大いに喜び・やりがいを感じられる瞬間だと思っています。

  • 分からないことがあればすぐに上司や先輩方に気軽に聞ける環境です。 上司と距離が近いので、自分の意見が伝えやすいのも良いところだと思います。 仕事が終わった後は気の合う先輩方とご飯を食べに行ったりもします。

  • 初めのうちはどんな業務をするにしても、考えたこと、やることの殆どに「ここはそうじゃなくてこうやるんだよ」と、修正を頂くことが多かったのですが、仕事を続けていくにつれ、「ここはそのやり方であってるね。でも、こうした方がもっとよくなると思うよ」と、自分の考えたことが間違っていなかったとき、経験を踏まえた成長ができているのかな、と感じます。

  • 『この人に仕事を任せたい・任せてよかったと慕われる人になる』、という目標を立てていました。 上記に関してはここまでできれば達成というものではなく、仕事を続ける限りはずっと考えていかなければいけないことだと感じていますが、 最近はお客様のメールやお電話にて、私宛にご連絡頂くことも少しづつですが増えてきたので、僅かですが目標の自分に一歩近づけたのかな、と感じています。

一つ上に戻る

先頭に戻る