先輩座談会 1年を振り返って2018年入社

システムディベロップメント事業部 2018年入社

staff2018-02
所属:システムディベロップメント事業部
入社年度:2018年入社
出身学部:文系
  • クレジットカードに関するシステム開発をしています。詳細設計、製造、テストといった開発の流れ全般に関わっていて、聞き慣れない専門用語と日々向き合っています。

  • 数十人が関わっているプロジェクトのため、ルールや情報の共有に難しさを感じます。特に変更点などの認識がずれると後々大変なことになるので、周りの方とこまめにコミュニケーションをとる必要があります。だからこそ、メンバーみんなで大きな1つのシステムを作っていることを強く実感でき、だんだんと完成に近づいていくのが楽しみです。

  • 人数はHASの先輩社員より協力会社の方が多い職場です。質問する機会もたくさんありますが、皆さん親切に教えてくださいます。また、毎日決まった時間にチームで集まるので報告や相談がとてもしやすい環境です。

  • 打ち合わせの時、基礎的な確認ではなく、内容について質問をした時や、また内容がきちんと理解できた時に、成長したと感じました。 新しいプロジェクトに参加する時、知識はほぼゼロです。しばらくの間、何を質問したらよいか分からないこともたくさんありました。しかし、徐々に理解が深まってくると質問する回数が増え、間違っている部分に気付くこともあり、そのような時に『以前の自分ではわからなかったな』と思い出します。

  • 私は、「できることを増やす」という目標を立てました。様々な仕事を経験させていただいているので、1年前よりはできることが増えたと思います。しかし足りなかったと反省することもありますし、何より学ぶことに終わりはないため、これからも目標を意識し続けなければいけないと思っています。

一つ上に戻る

先頭に戻る